« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月10日 (土)

今年も

また一つ歳を食った…。

土曜日なので普段なら休みですが、今日は一緒にグループ組んでいる人が皆休みなので休みを変えてしまいました。一人で誕生日過ごすのも寂しいし。

…って、既に誕生日が嬉しい歳ではないけどね。心だけは17歳…と言っておこう。

来週実家に帰るので、その時にご馳走を作ってくれる…というのを期待して(家族はそう言っているし)今日はケーキだけ。石巻でクリームコロネを2つ貰い(私の誕生日とは関係なく貰いました)、仙台に戻ってから自店でケーキを2つ購入。食べ過ぎかな…と思いつつ完食してしまいました。…しばらくは食事の量を減らさなきゃ…。

明日は今日の代休で休み。そろそろいい加減に免許の書き換えに行かなきゃ。それと誕生月献血。17日までに行くとポイントカードにポイント多く付けてもらえるし♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 3日 (土)

のだめクラシック再び

仙台に「のだめカンタービレの音楽会」が来る…というので、チケットが取れたら行こう!…と思っていたら運良くチケットが手に入ったので行ってきました。場所は自宅近くの某ホール。規模は…東京で言うところの「小ホール」並み。外観からすればそんなもんか…という感じの大きさでした。

地下鉄降りて(今日は石巻まで遠征しました)、ホール入り口に一番近い出口を出てみたら…普段ではありえない位の人が入場待ちの列を作っていました。改めてのだめの人気を実感。入って物販見てたらあっという間に開演時間。もし本拠地で仕事してたら間に合わなかったかも。(最近本拠地に行けば残業してるしね)

今日の演目は…

●ピアノ・ソナタ「悲愴」第2楽章

●2台のピアノのためのソナタ

●「ウィリアム・テル」より行進曲

●オーボエ協奏曲

●ラプソディ・イン・ブルー

●交響曲第7番(全曲)

でした。どれものだめに所縁のある曲ばかり。「2台のピアノのためのソナタ」は2小節目に間違えるバージョンも演奏されました。聴いている途中でその場面が思い出されて思わず笑っちゃったよ。

「ラプソディ…」はマングースまで出てきてピアニカを弾いてました。去年のだめオーケストラのコンサートに行ったときはてけてけ歩いてるだけだったのでちょっとびっくり。中に入っていた方はピアニカ奏者…だそうです。

べト7は休憩の後に第二部全部を使って全曲聴きましたが、まともに通して聴いたのは初めて。スクリーンに映し出される解説文を見ながら「あ、こういう解釈もあるんだ…」と思いながら聴き入っていました。

アンコールものだめに所縁のある曲でした。チェコ組曲と曲名忘れたけど全曲通してピチカートの曲。…多分持っているCDひっくり返したら解るかも。

やっぱり生のクラシックは良いね…。最近コルダの影響もあってどっぷりとクラシックに浸かってるけど。機会があったらまた何らかのクラシックのコンサートに行きたいです。今度は音響設備の良いホールへ(汗)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »